京都ビジネス学院 舞鶴校

schoolpc.exblog.jp

能力評価・キャリア形成

Excelワザ 入力規則のリストを別シートから参照

国内や海外に支店が何店舗かある場合、
いちいち入力せずに
リストから選択して入れたい場合、
入力規則を使うと便利です。
b0186959_1729962.jpg

ところが通常入力規則のリストは、入力するセルと同じシートでないと設定ができません。
(別シートは選択できない。)
b0186959_17335012.jpg

そこで、
以下の方法を使うと
別シートのリストを参照することができます。

1.別シートの参照したい範囲に名前をつけます。
  (範囲選択し、名前ボックスで名前入力
    または、挿入→名前→定義)
b0186959_191335100.jpg
b0186959_1914596.jpg

2.データを入力するセルをアクティブに
  データ→入力規則
 元の値のボックスに
=範囲名(ここでは、国内支店or海外支店)
(イコールをつけるのがミソ!)b0186959_17513294.jpg
b0186959_17514023.jpg


すると、リストから選択して入力できるようになります。

b0186959_18574325.jpg

支店名を、取引先リストや社員名簿等に
置き換えて使ってもいいかと思います045.gif
[PR]
by school-pc | 2009-07-28 19:15 | Comments(0)