京都ビジネス学院 舞鶴校

schoolpc.exblog.jp

能力評価・キャリア形成

Excelワザ 平方根の出し方

「2」 の平方根√2(1.41421356・・・)は「ひとよひとよにひとみごろ」、 
「3 」の平方根√3(1.7320508・・・)は「ひとなみにおごれや」
「5 」の平方根√5(2.2360679・・・)は「ふじさんろくにおうむなく」
というふうに覚えた記憶があります。
今は中学?でどんな風に覚えるのかな?046.gif

Excelで平方根を出すには
「SQRT」関数を使います。
「スクエア・ルート SQuare RooT 」と読みます。

 2の平方根は→ =SQRT(2)
 3の平方根は→ =SQRT(3)
 5の平方根は→ =SQRT(5)
b0186959_13564027.jpg


ところで、√記号の中に数字を入れたい場合
√2とすると、「2」が√記号の中に入りませんね。
文字としてきちんと√記号の中に入れたいときは
数式エディタを使います。

1.メニューの挿入→オブジェクト→Microsoft数式エディタ3.0
b0186959_1484434.jpg

b0186959_14122352.jpg

2.数式の中の「分数と根号テンプレート」に数字を入れて
3.シート上でクリックし、オブジェクト終了
4.塗りつぶしなし、線なしにして
5.目的のセルに移動、サイズ変更等して完成
b0186959_14321484.jpg

6.√記号の中にきちんと数字が入りました。
この数式エディタはOffice全般で使えます。
[PR]
by school-pc | 2009-08-17 13:59 | Comments(0)