ANDはORに含まれる

CS検定Excel
 1級、2級レベルの内容で…
問題)
・セルF2:F11に、
宿泊料と人数を乗算した値から、
I列~K列にある割引率表から、
割引率を求めなさい。
・ただし、「弁当」「おみやげ」のいずれか、
または両方に「○」のない場合は
「0」を表示すること。

b0186959_17592850.jpg

IF関数を使って条件分岐、
VLOOKUPの検索の型を「true」にする。
ここまで予想できます。
では、セルF2に式を立てましょう。
=IF(OR(B2="",C2="",AND(B2="",C2=""),0,VLOOKUP(D2*E2,$I$3:$k$8,3,TRUE)
と式を立てた生徒さんがいました。
間違いではないのですが、
ここで、ちょっと「AND」と、「OR」の関係をみます。
「AND」の部分は「OR」に含まれます。
b0186959_1825259.jpg

「弁当もおみやげもどちらも空白の人は、
弁当が空白か、おみやげが空白か
どちらかが空白の人に含まれる。
ということです。
よって、IF関数のANDの部分は省略できます。
=IF(OR(B2="",C2=""),0,VLOOKUP(D2*E2,$I$3:$k$8,3,TRUE))
b0186959_1832673.jpg


これで、シンプルな式になりました。(^_-)-☆
[PR]

by school-pc | 2012-06-04 09:56 | Comments(0)