Excelワザ_単位が時間のグラフは…

生徒のjちゃん、
2級取得目指して特訓中。
タイピングのスピードを記録するのに
折れ線グラフにすると、推移がよくわかるので…
作ってみましょう。
b0186959_11343213.jpg

1.日付とタイムを選択し、折れ線グラフにすると
b0186959_11371428.jpg

2.これではおかしいので、
データの選択を直して、
b0186959_113931.jpg

結果このようになります。
b0186959_11405188.jpg

3.ここで、項目軸(横軸)の表示が
余分な日付も自動で入るので、
軸の種類を「テキスト軸」に直してやります。
b0186959_11472936.jpg

4.これで項目軸は治りましたが、
数値軸が分かりにくい時間間隔になっています。
b0186959_11503164.jpg

5.これは、時間を数字に直した数値になっているわけで、
これを30秒ずつの目盛間隔にしたいときは、
30秒が数値のいくらになるかを見ておきます。
1日24時間を数字の「1」
となるので、
たとえば30秒は「0.000347222」となります。
b0186959_11571577.jpg

6.この数字を
最大値、最小値、目盛間隔のところに
入れてやると
b0186959_122789.jpg

7.正しく、30秒ごとの目盛間隔のグラフになりました。(^_-)
b0186959_1234247.jpg

[PR]

by school-pc | 2012-06-08 10:52 | Comments(0)