Excelワザ REPT関数で絵グラフ

あんまり難しくない課題。
10年以上来ていただいております
生徒さんたちがおられまして…
もう、ずいぶんいろんなこと教えましたんやけど…
すっかり忘れておられることも多々ありまして…
行ったり、来たりで…
何をしようかな、
と課題で悩むときもあるわけで…(・。・;

今日は、EXCELの課題をしよう!
顔文字が出てくる、絵グラフを
REPT関数で作ってみましょう。
b0186959_1872695.jpg


★B列は、経過日を
「DATEDIF関数で出します。
「=DATEDIF($A$4,A4,"D")」
★D列は、表示形式をユーザー定義で
「#,##0”g”」の表示形式にします。
★E列には、REPT関数を使って…
「=REPT("(^-^)",D4/1000)」

使った関数は2つです。
=DATEDIF(開始日,終了日,単位)
開始日から終了日までの
年数や月数、日数を表示できます。
単位:“Y”満年数 ”M“満月数 ”D“満日数
=REPT(文字列,繰り返し回数)
文字列を指定された回数だけ
繰り返して表示します。


で、こんな感じ…
b0186959_18131497.jpg

あと、応用で、
身長と体重の
複合グラフも作りましょう!
b0186959_18154983.jpg

[PR]
by school-pc | 2013-02-06 18:16 | Comments(0)