Excelワザ_Index関数

●まず、九九の表を複合参照で作ります。
 セルA2には、「=$A2*B$1]
 という式を入れて、オートフィル。
 (※A列の数字はオートフィルで式をコピーしたとき、
  動かないように絶対参照、
   1行目の数字はオートフィルで式をコピーしたとき、
  動かないように絶対参照)
b0186959_16362333.jpg

●コピーし計算した部分を「九九」という名前で定義。

●Index関数は、
表の行と列の交差する位置のセルの値を出します。
例えば、「5行6列のセルの合致する位置の値は?」
=Index(九九,5,6)
=30
行×列の図の
九九の表を思い浮かべて考えると
分かりやすいかも~~(^_-)-☆
[PR]
by school-pc | 2016-05-02 16:36 | Comments(0)