Excelワザ_「晴れ」と入力すると太陽の絵が表示!

天気に応じて、画像を表示させる技。
b0186959_12343806.jpg

<作成手順>

1.シート1に【気まぐれ日記】作成→シート名「日記」

 B列:列幅20

 C列:列幅50

 E列:列幅20

 セルC3の表示形式:「ggge""m""d"" aaaa

b0186959_12384559.jpg

2.シート2に画像一覧作成→シート名「天気画像」

 B列~E列:列幅20

 2行目:行の高さ:24

 3行目:行の高さ:100

 セルB2E2まで晴れ~雪、入力。

 セルB3E3まで晴れ~雪、画像貼り付け。

b0186959_12402874.jpg

3.画像に名前を付けます。

 晴れの画像のセルを選択し、名前ボックスで「晴れ」Enter

 同様に曇り~雪まで名前定義。

b0186959_12414307.jpg

4.セルB2E2までを名前「天気一覧」と定義。

b0186959_12425105.jpg

5.セルの枠線を非表示にします。

 (画像はリンク画像として表示されるため、

 通常はセルの枠線も表示されます。

 枠線を表示させたくないので、非表示にします。

b0186959_12435310.jpg

6.画像名を選択リストに表示させる。

 セルE4選択→データタブ→データの入力規則

 →設定タブ→入力値の種類:リスト

 →元の値にF3キーで名前の貼り付けを表示

 →「天気一覧」選択→OK

b0186959_12452400.jpg

b0186959_15343020.jpg

7.画像名に対応した画像を表示する。

 数式タブ→名前の管理→新規作成

 →名前:天気

 参照範囲に「=INDIRECT(日記!$E$4)」

b0186959_15464580.jpg

b0186959_12482944.jpg

8.画像のリンク貼り付け

 天気画像シートの「晴れ」の画像のセルを選択し、コピー

 (必ず、画像を貼り付けたセルを選択すること!

 →日記シートのセルE5を選択

 →ホームタブ→貼り付けの中の→リンクされた図

b0186959_12554682.jpg

9.数式バーをクリック

 →「=天気」と入力し、Enter

b0186959_15393444.jpg
 これで、天気に応じて画像が変わります。

b0186959_13061876.jpg


SKILL UP

1日分だけでは面白くないので、複数日を表示させましょう。
1.新規シート→「貼付けシート」追加。
2.マクロで。
 マクロ記録を使ってもよいです。

Sub 日記貼付け()
Range("A1:E5").Select
Selection.Copy
Sheets("貼付けシート").Select
ActiveSheet.Pictures.Paste.Select
End Sub

3.日記シートに「日記貼付け」ボタン作成。
b0186959_15491612.jpg
4.日記シートに戻るマクロ

Sub 日記シートに戻る()
Sheets("日記").Select
Range("A1").Select
End Sub

5.貼付けシートに「日記シートに戻る」ボタン作成。
b0186959_15502127.jpg
6.日記シートに戻るボタンを押す前に
 貼り付け先セルをアクティブにしておくのが大事。
すると…
b0186959_13284596.jpg
どんどん貼り付けていくとお天気付き日記の完成!







[PR]
by school-pc | 2017-02-03 12:56 | Comments(0)