Excelワザ_チェックボックスを使って合計金額

チェックボックスを使って、
trueになったものだけを計算し、
合計金額を出します。
チェックボックスを便利に使うワザ。
b0186959_12193078.jpg
<手順>
1.2行目商品CD
 3行目商品名
 4行目画像
 5行目価格
 6行目チェックボックス
 7行目チェックボックスのリンク先行
 (この行にtrueかfalseが表示される)
 8行目数量選択
 9行目商品ごとの合計
 11行目に総合計。
2.1つ目のチェックボックスの作成
 セルC6に、開発タブ→挿入→チェックボックス
 右クリック→コントロールの書式設定
 リンク先のセルを「C7」にする。
b0186959_11555492.jpg
すると、チェックをかけると、
C7に「TRUE」と表示。
b0186959_11553380.jpg
3.チェックボックスをL列までコピー。
 それぞれのリンク先をD7~L7に変更します。
4.8行目の数量欄は、データの入力規則で
 リストから「1~10」の数値が選択できるようにしておきます。
b0186959_11595642.jpg

5.9行目に金額を出す式を入れておきます。
 「=IF(C7=TRUE,C5*C8,"")
チェックを入れると、金額が表示されます。
b0186959_12051962.jpg
6.11行目は合計金額を出します。
=IF(COUNTIF(C7:L7,TRUE)=0,"",SUM(C9:L9))
7.最後に7行目を非表示にしておきます。
b0186959_12105002.jpg

画像を見ながら、チェックするだけで、
合計が出る、ちょっと便利じゃないかしら?(^_-)-☆

 
 

[PR]

by school-pc | 2017-02-07 12:12 | Comments(0)