Excelワザ_ピープルグラフ

Excel2013から無料でウィンドウズストアから
追加できるアドイン、「ピープルグラフ」
絵グラフですね、
細かい設定はできないけれど、
ビジュアルグラフが出来る、
といううたい文句(^-^;
b0186959_14272342.jpg
1.挿入タブ→アドイン→People Graph
b0186959_14334002.jpg
2.すると、絵グラフが挿入される。
b0186959_14353144.jpg
3.右上の表のアイコンをクリックし、
 タイトルを書き換え、データの選択を押す。
b0186959_14385551.jpg
4.グラフ化したい範囲を選択。
 (年齢区分と数値)
b0186959_14425747.jpg
※離れた範囲の選択をしたら
 ピープルグラフは出来ませんでした。
 項目のすぐ隣に数値データがないとダメみたい…
 だから、項目名をすべてのデータの隣にコピーしました。
b0186959_14482979.jpg
5.右上の歯車の形のアイコンで
 書式を変更できます。
b0186959_14572398.jpg
6.こんな感じで
b0186959_14595397.jpg
7.ピープルグラフをコピーし、
 年ごとにデータを選択し直すと
 複数のピープルグラフが出来ます。
b0186959_15032701.jpg
まぁ、ビジュアル的に目立つグラフが出来るよ… 
という感じかなぁ(^-^;
CS検定にはあんまり関係ないね(;^ω^)



 


[PR]

by school-pc | 2017-07-24 14:27 | Comments(0)