オートシェイプ三昧_牡丹製作中

納得の作品ができない…
製作途中…
b0186959_19365858.jpg

[PR]

by school-pc | 2013-01-31 19:37 | Comments(0)

スマホ修理中…(;_;)

いきなり、音声がでなくなった…
通話も受信も音が出ない…
1回目は画面がつぶれて、
また、音声故障
htc…
結構いけてるスマホだと思ってたのに…
1年以内に2回の修理か~~
う~~む(-.-)
[PR]

by school-pc | 2013-01-30 20:22 | Comments(0)

2013舞鶴カレンダー

MSのテンプレートを使うと
あっという間にカレンダーが
作れます。

b0186959_9405553.jpg

[PR]

by school-pc | 2013-01-30 09:15 | Comments(0)

オートシェイプ三昧_冬牡丹

久しぶりにオートシェイプ絵
「冬牡丹」
今夜からまた、雪らしい…
b0186959_15455119.jpg

[PR]

by school-pc | 2013-01-25 15:46 | Comments(0)

CS検定

CS検定:コンピュータサービス技能評価試験

今年で30年の歴史を持つコンピュータ技能評価試験です。
コンピュータ操作に従事する方々の社会的、経済的地位の向上を図ることを目的として、職業能力開発促進法(昭和44年法律第64号)に基づいて設立された中央職業能力開発協会と各都道府県職業能力開発協会が共同で、1983年(昭和58年)から実施しています。

試験の内容も時代とともに変わった点もあります。
私が取得した当時は、
1級のワープロ部門は
ディクテーションと言って、
テープから流れてくる文章を入力する課題がありました。
現在は、文章作成が技巧的に難しくなったかな、
と思われる部分もありますが、
働いている人々にとっての資格試験ですので、
実用的であると思います。
実務でより力を発揮できる資格だと思います。
高校で受験できる、全商の資格試験は
2級、3級ともにCS検定より
少し、レベルが低いです。

結構歴史のある、実務的な資格ですので、
パソコン、漫然と習うより
是非、資格取得を目指して
スキルアップを目指してほしいと思います。

CS検定実施から30年について一言…
[PR]

by school-pc | 2013-01-22 16:14 | Comments(0)

Office 2013!発売日!

Office 2013の国内発売日が
2月7日に決定

で、値段は…
Office Personal 2013(3万1290円)
Office Home and Business 2013(3万6540円)
Office Professional 2013(6万2790円)
Office Professional Academic 2013(2万9800円)

今度大学行くのに、PC買わなくちゃ
って、待ってる学生さんたちが何人かいます。
2010と、ほぼ同じような感じだと思うが…
私も買って研究せんなんねぇ、…^_^;
[PR]

by school-pc | 2013-01-15 17:11 | Comments(2)

Excelワザ 並べ替え(枝番のある数値の並べ替え)-2

Kさんから、ダメだし(-.-)
ハイフンの次の番号もきちんと昇順に並べたい!
例)
b0186959_116173.jpg

こんな表を単純に昇順に並べ替えると↓
b0186959_117483.jpg

数字と文字に分かれてしまい、
さらに、ハイフンの次の番号は
101-111→101-3→101-589
てな並べになってしまう。
これを、
101-3→101-111→101-589
の順で、枝番号も昇順にしたいわけね。

わかりました!
これで、どうでしょう?
1.処理用の列を2列用意します。
 A列の右に2列挿入。
2.セルB2には、前日と同じ
 ハイフンより前の数字を取り出します。
=IF(ISNUMBER(A2)=TRUE,A2,VALUE(LEFT(A2,FIND("-",A2,1)-1)))
3.さらに、セルC2には
 ハイフンより後ろの数字を取り出します。
=IF(ISNUMBER(A2)=TRUE,0,VALUE(RIGHT(A2,LEN(A2)-FIND("-",A2,1))))
(もし、A2が数値なら、0を表示、
(空白ではダメでした。)
数値でないなら、右から(Right関数)
ハイフンまでの数字を取り出します。
全部の文字数(LEN関数)から、
Find関数でハイフンを探し、ハイフンまでの
文字数分を引くと、右からハイフンまでの
文字数がとり出せれます。
取り出した、数字は文字になっているので、
VALUE関数で数値に戻してやります。
すると、B列、C列に
ハイフンの前と、後ろの数字が取り出せました。
b0186959_11392124.jpg

4.これを、並べ替えのダイアログボックスで、
 2つの条件で並べ替えます。
 ・最優先されるキーが「-の前の数字」
 ・次に優先されるキーが「-の後の数字」
b0186959_1142734.jpg

5.2つの条件で並べ替えると、
b0186959_11455921.jpg

101→101-3→101-111→101-589
と、並びましたねぇ。
6.必要なければ、B列、C列削除して。
 (残しておくと、番号、枝番がわかってよいかも(^_-)))
こんな感じで並び替えできましたが…
b0186959_1149581.jpg

 Kさん、これで、どうでしょう?
[PR]

by school-pc | 2013-01-12 11:52 | Comments(0)

Excelワザ 並べ替え(数値と枝番付きの数値の並べ替え)

EXCELの並べ替えについて質問がありまして…
例)
b0186959_1745012.jpg

A列にコードナンバーが入っています。
ところが、そのナンバーが
数字とハイフン付きのナンバー
要するに文字列になっているわけです。

こんなデータを
データの頭の数字だけを見て、
100→100-25→101→101-111…
という風に左端の数字で並べ替えたい。

これを単純に、昇順で並べ替えのボタンを使うと、
b0186959_17133818.jpg

完全に、数字部分と文字列部分とに
分かれて並び変わってしまう。
しかも、100-25→1004-24
→101-111てな、並び替えになってしまう(*_*;
これでは、目的の並び替えとはいかないので、…

関数を使います!
1.A列の右に1列挿入し、
 処理用の列を作ります。
2.セルB2に
 数式=IF(ISNUMBER(A2)=TRUE,A2,VALUE(LEFT(A2,FIND("-",A2,1)-1)))
(もしA2が数値なら、そのままA2の値を表示
(ISNUMBERはセルの値が数値なら、「true」を返します。)
数値でないなら、
左からLeft関数で、
「-」まで
Find関数で
「-」が左から何文字目までかを探し、
「-」の分を「1」引いた分の文字列を返す。
Left関数で文字列になった数値を
Value関数で数字に直す。)
すると、
こんな感じに…
b0186959_17291298.jpg

3.B列に数値のコード番号が入りました!
 これを並び替えると…
b0186959_17341047.jpg

4.並び替えてから、処理用の
 B列を削除すると、
b0186959_17394737.jpg


これで、どうですか?Kさん?^_^;
[PR]

by school-pc | 2013-01-11 17:37 | Comments(0)

「Image Shrink Lite」 と 「Drop Box」

スマートフォンで撮った写真、
そのままだと、2MB位ある(゜-゜)
そのままメールで送るとしんどい(*_*;
しかも、スマートフォンには
画像サイズを縮小する機能はついていない。
縮小するアプリを入れないといけない。

そこで、おすすめアプリ
「Image Shrink Lite]
(イメージ・シュリンク・ライト)
もちろん、無料!

これをダウンロードして、使っています。
1.撮った写真の上で、タップ
2.「共有」をタップ
3.好みのサイズ「800×600」等
 を選び、実行。
 あっという間に縮小されます。
4.縮小が終わると、共有先一覧が開き、
5.メールに添付したければ、メールを
選択します。
b0186959_16341585.jpg

6. 私は、「Drop Box」を利用しています。
(もちろん、これも無料!ですね。)
縮小サイズになっているので、
Drop Boxにも瞬時に入ります。
Drop Boxに入れておくと、
PCで、加工するときに便利なので、
Drop Box、活用してま~す。
2GBまで無料で使えます。
b0186959_1637865.jpg

[PR]

by school-pc | 2013-01-08 16:39 | Comments(0)

大吉で!

1月2日に籠神社に行きました。
300円もするおみくじ。
出た!「大吉」
これで、今年もノリノリでいきましょう!
b0186959_9554840.jpg

[PR]

by school-pc | 2013-01-07 09:55 | Comments(0)