金沢に…

今月は5週あるので、
教室は水曜日~お休みです。
で、29日,30日はお出かけ。
金沢に行ってきました。
敦賀まで高速が繋がったので、
3時間で余裕で行けます。
便利になった(^^♪

兼六園
b0186959_1034528.jpg

金沢城
b0186959_10344629.jpg

21世紀美術館
b0186959_10354865.jpg

帰りに日本最古の城
福井県丸岡城
b0186959_10363741.jpg

越前竹人形の里
b0186959_10371395.jpg

[PR]

by school-pc | 2014-10-30 23:31 | Comments(0)

MOS 2013 合格!

今日、MOS2013
Excel2013、Word2013
受験してきました。
ハローパソコン教室というところ。
地下鉄出口からすぐのビルで、
便利なところでした。
2年前に2010を取得して
2年後には2013
はぁ〜いつまで
頭がついて行けるか??

で、結果は両方とも合格!
Excel2013は
1000点/1000点満点だ!
Word2013は
981点/1000点
何をミスしたのだろう…?(*_*;
b0186959_18111861.jpg


帰りは、ちょっと地下街へ
ハロウィンの時期ですねぇ~
久々の都会でした。
b0186959_1813197.jpg

[PR]

by school-pc | 2014-10-26 18:13 | Comments(0)

Excelワザ_重複の削除は便利(^_-)-☆

「重複の削除」
リストの中で、重複するレコード(行)
を削除する機能。
で、これを使うと、
「担当者」だけ、「取引先」だけ
などを取り出すことができます。
例えば、売上表があって、
担当者の人数だけ、
何人か調べたいとき
ピボットテーブルを使うと、出ますが、
単純に担当者を抜き出したいとき、
「重複の削除」を使うと便利です。
こんな売上表から
b0186959_8541563.jpg

担当者は何人かなぁ…
1.まず担当者の列をコピーして、
 新しいシートに貼り付け、
b0186959_9413726.jpg

2.貼り付けた状態から
 データ→「重複の削除」をクリック。
b0186959_9425212.jpg

3.こんなメッセージが出て
b0186959_9435847.jpg

4.結果、102人の中から
 担当者は「9人」でした~~(^^♪
b0186959_9474057.jpg

同様に、取引先は
b0186959_950251.jpg

3件か~~。
ちょっと、便利に使えるんじゃない(^_-)-☆
[PR]

by school-pc | 2014-10-23 09:46 | Comments(0)

Windows9をすっ飛ばして10!

Windows8.1の次のバージョンは9
ではなかったのか~~(:_;)

Windows 8.1の後継とされる
次期Windows OS、「Windows 10」の
「Technical Preview」版が
2014年10月1日に公開された。

↓リンク先
Windows10

英語版リンク先

Windows10
[PR]

by school-pc | 2014-10-14 21:00 | Comments(0)

Wordワザ_数値と単位を入力すればよい!

Word2003までは
インデントの設定等で
「文字数」とか、「mm(ミリ)」
を切り替えるオプションがついていたが、
2010や2013ではないなぁ…

例えば、左インデント
段落のダイアログボックスは
こんな感じで、
b0186959_10952100.jpg

左右のインデントは
「〇字」の設定ですが、
MOSの勉強してて
「左からのインデント位置「9mm」
の設定にしなさい。
というのがあって、
「えっ?」で、解答みると、
この「〇字」のところに
「字」を無視して、直接、
「9mm(半角で)」と入力。
b0186959_10223189.jpg

すると、
b0186959_1016121.jpg

う~~ん、9mm右にずれるか~~(:_;)
なるほど、「字」に惑わされず、
直接、単位まで入力すればよいのか。
発見でした。
で、同様に、段落前、後」の間隔は
「〇行」となっていますが、
それを
「20pt(半角で)」(20ポイント)
と入力すると、
b0186959_10233545.jpg

行間もポイントで設定できます。
b0186959_10234517.jpg

なるほどな~~~^_^;
[PR]

by school-pc | 2014-10-11 10:24 | Comments(0)

アンケート集計

エクセルで出来ました!
2252件!
2000や3000件のデータでも
ストレスなく出来る、
Excelやるなぁ…(*^^)v

まず1枚ずつデータを入力。
これが一番手間がかかる。
4人で入力。
が、しかし、あとから反省。
この時、しっかりデータの整合性を
見ながら入力すべきだったなぁ…
後から修正するのに、大変だった…(>_<)

オートフィルタもスムーズに動いたし、
ピボットテーブルでの集計もサクサク
年齢別、地区別、性別等々
バッチリ!
b0186959_10463285.jpg

まぁ、良い経験になりました。
[PR]

by school-pc | 2014-10-07 10:43 | Comments(0)

差し込み印刷 日付データは…

差し込み印刷で…
あ~~~そうか~~
ということがあったので…
備忘録
Excelの日付データを
b0186959_10473164.jpg

Wordに差し込むと…
こんな表示になる
b0186959_1048526.jpg

「月/日/年」の表示形式になっているので
「平成26年10月1日」の表示にしたいと思って
Shift+F9 押してフィールドコードを出して、
1.フィールドの編集
2.こんな感じで日付データにする。
b0186959_1135022.jpg

3.そして、もう一度
 Shift+F9  すると、あれ~~
b0186959_1115361.jpg

 「0月1日」って(-_-;)
で、調べたら
日付スイッチで月は「m」ではなく大文字の「M」です。
小文字のmは「分」になります

そうか~~
4.「m」を大文字の「M」に修正
b0186959_1194887.jpg

5.そして、右クリック
 「フィールド更新」
6.出ましたー(^^♪
b0186959_1110356.jpg

[PR]

by school-pc | 2014-10-01 10:28 | Comments(1)