<   2017年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

フォルダーの色を変えましょ

PC雑誌からのネタ
フリーソフト
「Folder Marker Free」
右クリックでフォルダーの色を変えられます。

ダウンロード先
「http://foldermarker.com/en/download-ok-free/」
b0186959_20434217.jpg

ダウンロードして、
ファイルを実行すると、
言語を選ぶ画面が表示されるので、
Englishを選び、
b0186959_20463003.jpg
ウィザードに従って、インストール。
ウィザードの最後に表示される
「Launch Folder Marker」のチェックボックスはオフにする。
b0186959_20482112.jpg
使い方は、フォルダー上で右クリック
COLOR→色を選択。
b0186959_20523794.jpg
色で仕分け…(*´∀`*)


[PR]
by school-pc | 2017-07-31 20:53 | Comments(0)

Excelワザ_ピープルグラフ

Excel2013から無料でウィンドウズストアから
追加できるアドイン、「ピープルグラフ」
絵グラフですね、
細かい設定はできないけれど、
ビジュアルグラフが出来る、
といううたい文句(^-^;
b0186959_14272342.jpg
1.挿入タブ→アドイン→People Graph
b0186959_14334002.jpg
2.すると、絵グラフが挿入される。
b0186959_14353144.jpg
3.右上の表のアイコンをクリックし、
 タイトルを書き換え、データの選択を押す。
b0186959_14385551.jpg
4.グラフ化したい範囲を選択。
 (年齢区分と数値)
b0186959_14425747.jpg
※離れた範囲の選択をしたら
 ピープルグラフは出来ませんでした。
 項目のすぐ隣に数値データがないとダメみたい…
 だから、項目名をすべてのデータの隣にコピーしました。
b0186959_14482979.jpg
5.右上の歯車の形のアイコンで
 書式を変更できます。
b0186959_14572398.jpg
6.こんな感じで
b0186959_14595397.jpg
7.ピープルグラフをコピーし、
 年ごとにデータを選択し直すと
 複数のピープルグラフが出来ます。
b0186959_15032701.jpg
まぁ、ビジュアル的に目立つグラフが出来るよ… 
という感じかなぁ(^-^;
CS検定にはあんまり関係ないね(;^ω^)



 


[PR]
by school-pc | 2017-07-24 14:27 | Comments(0)

Excelワザ_時計型時間割の作り方

Excelのドーナツグラフを使って
時計型の時間割TimeTableを作ってみましょう。
b0186959_11162283.jpg

★ドーナツグラフを2つ作るのがミソ。
 1つを第2軸にする。
★ドーナツの1つを一度円グラフにしてから、
 もう一度ドーナツに戻さないと、
 ドーナツの穴の大きさを個々に変えられません。
 (ここで手間取った(^-^;)
 Excel2013の特徴?か(^-^;)

1.グラフのもとになるデータ作成。
例)
b0186959_11205494.jpg
2.B列に開始時刻を入力し、最終のセルには
 「24:00」を入れておく。
3.C列に所要時間を引き算で求める。
 「=B3-B2」の式を
 C12までオートフィルで式をコピー。
b0186959_14083675.jpg
4.D列に文字盤として、「1」を24個入力しておき、
5.E列に数字「0」~「23」まで入力。
6.「C1~C12」を選択し、挿入→グラフ→ドーナツグラフ
 すると、こんなドーナツグラフができます。
b0186959_14110178.jpg
7.タイトルと、凡例は削除
8.データの選択で、横項目軸ラベルに
 A2~A12を指定。
9.データラベルの追加で、
 ラベルの内容を「分類名」にします。
 データラベルにA列の項目が入ります。
b0186959_14140157.jpg
10.D1~D25まで文字盤のデータを追加します。
 
b0186959_14391009.jpg
11.文字盤の系列の色を単色にし、
12.データラベルを表示させます。
 そのラベルには、セルの内容を選択し、
 数字の「0~23」セルE2~E25を指定します。
b0186959_14472935.jpg
12.グラフの種類の変更→組み合わせ
 文字盤はドーナツ
 所要時間は円グラフに変更します。
b0186959_14543226.jpg
13.文字盤のドーナツグラフを第2軸にします。
14.内側の所要時間のグラフを選択し、
 グラフの種類をもう一度ドーナツにします。
b0186959_15010408.jpg
15.すると、二つのドーナツグラフの
 穴の大きさが個々に設定できるようになります。
 文字盤のほうが80%
b0186959_15033933.jpg

 所要時間のほうが20%
b0186959_15034820.jpg
16.あとは、系列の色を変えたり、
 グラフをグラフシートに移動したり
 体裁を整えてください。
b0186959_15071956.jpg
もうすぐ夏休み!
子供の生活時間割にも使えます!(^^♪




[PR]
by school-pc | 2017-07-11 14:09 | Comments(0)

google検索が進化している!

Googleの最新機能の一つを雑誌で知ったので…

Googleの検索ボックスで
キーワード検索するとき
キーワードを空白で区切って
複数並べた検索していますよね?
「台風 進路 現在」という風に…
このAND検索だと、
すべての単語を含む結果が表示されます。
が、最近はGoogleのAI(人工知能)が
質問を適切に解釈して、
自然な表現で検索できるようになっています。
「今の台風の進路」のように
キーワードを入力すると、
b0186959_16503173.jpg
b0186959_16515294.jpg
GoogleのAIが要約や画像付きで
最適なページを見つけてくれます。
自然な表現での検索は、天気予報
「あさっての舞鶴の天気」とか
交通経路等、
「西舞鶴からUSJに行くには」とか
時と場所により結果が変わる検索で威力を発揮できるらしい。
b0186959_16562766.jpg
b0186959_16571889.jpg

ほ~~、Google進化してるねぇ(^_-)-☆

[PR]
by school-pc | 2017-07-04 16:58 | Comments(0)

白川郷~富山~小松

白山ホワイトロード~白川郷
b0186959_21133192.jpg
b0186959_21140852.jpg
富山城
b0186959_21143081.jpg
b0186959_21144004.jpg
海王丸
b0186959_21145810.jpg


[PR]
by school-pc | 2017-07-01 23:02 | Comments(0)