タグ:Excelワザ ( 162 ) タグの人気記事

1級表計算勉強中のKさん、
名前の定義のダイアログを貼り付けるよりも
この方法がいいかも~~(^_-)

1.表示したい場所にアクティブセル
 →数式タブ→定義された名前
 →数式で使用→名前の貼付け…
これをショートカットでやるなら、
「F3」を押す。
b0186959_16442560.jpg
b0186959_16444281.jpg
2.名前の貼付けダイアログボックスの
 リスト貼付けのボタンをクリック。


3.すると、定義した名前の一覧が
 アクティブにしたセルから貼り付きます。
b0186959_18020777.jpg


式を立てるとき、定義した名前を使うことが多いので、
この方法がいいかもね~~(^_-)

[PR]
by school-pc | 2016-09-20 16:48 | Comments(0)

人口別に市町村を色分け

8/28のブログ

Excelワザ_販売数ごとに日本地図を色分け

を利用して、

京都府下の市町村を人口別に色分けしてみました。

b0186959_15392140.jpg

1.まず、京都府のHPから市町村の人口をコピーし、

2.セル範囲B4E29までを名前の定義

 「市町村名」

b0186959_19075079.jpg

3.地図を描きます。

b0186959_15394010.jpg

4.人口は定義した範囲の2列目

 VLOOKUP関数を使います。

 その式を「条件付き書式」に使います。

5.セル範囲A2T21を選択し、

 条件付き書式

 →数式

 →=VLOOKUP(A2,市町村名,2,FALSE)<10000

 →書式で塗りつぶしの色指定。

 順に

 →=VLOOKUP(A2,市町村名,2,FALSE)<50000

 →=VLOOKUP(A2,市町村名,2,FALSE)<100000

 →=VLOOKUP(A2,市町村名,2,FALSE)<1000000

 →=VLOOKUP(A2,市町村名,2,FALSE)>=1000000

色は順に濃くなるように設定。

b0186959_15515944.jpg
すると、人口によって色分けできます。
何かもっと活用できないかなぁ…
b0186959_15541200.jpg





[PR]
by school-pc | 2016-09-16 15:54 | Comments(0)

前回の続き、
支店のある都道府県は、赤色のフォントで表示。
「=VLOOKUP(B15,販売状況,2,FALSE)="○"」

販売数が
「5000」以上
「10000」以上
「50000」以上
「100000」以上
で青色が濃くなるように設定します。

条件付き書式の数式で
「=VLOOKUP(B15,販売状況,3,FALSE)>=5000」
「=VLOOKUP(B15,販売状況,3,FALSE)>=10000」
「=VLOOKUP(B15,販売状況,3,FALSE)>=50000」
「=VLOOKUP(B15,販売状況,3,FALSE)>=100000」
で、それぞれ書式の塗りつぶしの色を
順に青色が濃くなるように設定。
b0186959_15583841.jpg

すると、
支店のある都道府県は赤色のフォント
5000ずつ販売数が増えると、
青色が濃くなって表示されました。
b0186959_16004332.jpg
もっと応用できそうですねぇ(^_-)-☆


[PR]
by school-pc | 2016-08-28 23:01 | Comments(0)

日経PC21に面白い記事があったので…
Vlookup関数条件付き書式を組み合わせて…

1.都道府県別販売状況表を作成
 2列目に、支店ができたら「○」
 を付ける。
b0186959_20405190.jpg
2.日本地図をシートに描く
 
b0186959_20365390.jpg
3.名前の定義
 日本地図を10回に分けて範囲選択し、
 (最後は「沖縄」)
 「日本」という名前を定義
 
b0186959_20393067.jpg
4.名前ボックスの定義された「日本」をクリック
 全都道府県が選択された状態になるので、
5.条件付き書式のダイアログで
 数式を使用して、書式設定します。
 数式は
 「=VLOOKUP(B15,販売状況,2,FALSE)="○"」
 書式はフォント青色太字、塗りつぶしピンク

 
b0186959_20472498.jpg
すると、
支店のある都道府県だけ、ピンクに塗りつぶされました。
b0186959_20503053.jpg
なかなか、面白い。

次は販売金額により色を塗り分けてみましょう。

 
 



[PR]
by school-pc | 2016-08-26 20:51 | PC-School | Comments(0)

九州出版の
表計算部門2級の問題集
をバージョン2013でやっていて…
パターンEの課題4
マーカー付きレーダーチャートの
グラフ作成ですが…
2013では、軸の線が表示されない!(゜.゜)
b0186959_1837756.jpg

ググると皆さん、同じ現象に?状態。
2013のバグかも~~?
って言っている。^^;
で、解消方法が出ています。
★レーダーチャート以外のグラフに変更するのです。
(棒グラフや折れ線グラフに)
手順
1.軸の書式設定で
 線の色を自働から単色→例えば「黒」に
 太さも「1.5pt」にしておきます。
2.そして、グラフの種類を
 例えば「棒グラフ」にします。
b0186959_1858956.jpg

3.もう一度、レーダーチャートグラフに
 変更します。
 すると、あ~ら不思議、
 ちゃんと軸の線が出てきました~~^^;
b0186959_1901130.jpg

※折れ線グラフでも同様に出来ました。
 よねさんのHPでは、マクロで表示する方法が書かれていましたが、
 この方法の方が簡単ですね。

Excelのバグか~?(・。・;
[PR]
by school-pc | 2016-05-11 15:48 | Comments(0)

Excelワザ_Index関数

●まず、九九の表を複合参照で作ります。
 セルA2には、「=$A2*B$1]
 という式を入れて、オートフィル。
 (※A列の数字はオートフィルで式をコピーしたとき、
  動かないように絶対参照、
   1行目の数字はオートフィルで式をコピーしたとき、
  動かないように絶対参照)
b0186959_16362333.jpg

●コピーし計算した部分を「九九」という名前で定義。

●Index関数は、
表の行と列の交差する位置のセルの値を出します。
例えば、「5行6列のセルの合致する位置の値は?」
=Index(九九,5,6)
=30
行×列の図の
九九の表を思い浮かべて考えると
分かりやすいかも~~(^_-)-☆
[PR]
by school-pc | 2016-05-02 16:36 | Comments(0)

昨日の続き…
文字を画像で塗りつぶすときに、
写真をテクスチャとして、
並べて塗りつぶすことができます。
(例)
1.書式タブ→文字の塗りつぶし
 →テクスチャ→その他のテクスチャ
b0186959_9392095.jpg

2.図をテクスチャとして並べるにチェック。
 「幅、高さの調整」でテクスチャの大きさが変わります。
b0186959_940786.jpg

 
b0186959_9425276.jpg

塗りつぶし用の写真によって
 いろいろアレンジできますねぇ
[PR]
by school-pc | 2016-03-24 09:42 | Comments(0)

文字を画像で塗りつぶす

2009/9/1の記事
Word図形絵文字
のように、Wordの場合、
文字に図や写真を入れるには、なかなか面倒でした。
Word2013バージョンでもまだ、同じです。
が、しか~~し、
ExcelやPowerpointでは2010バージョンから
文字の塗りつぶしに図や、写真が簡単に設定できます。
(例)
1.テキストボックスに「春」と入力。
2.HG創英角ゴシックUB(太字のフォントがよい)
 200ポイントくらいに。
3.テキストボックスの書式設定
 →テキストを図形からはみ出して表示する
 (こうしておくとテキストボックスの大きさにかかわらず表示できる。)
b0186959_16413958.jpg

4.テキストボックスの塗りつぶしなし、線なしにする。
b0186959_16431052.jpg

5.書式タブ→文字の塗りつぶしの中に「図」があります。
b0186959_2038580.jpg

 ★Wordにはない!
b0186959_2038318.jpg

  が、Excel、Power pointにはあるのです!
PowerPoint
b0186959_2039975.jpg

6.塗りつぶす写真を指定して挿入。
 すると、写真で文字が塗りつぶされます。
b0186959_20465962.jpg


う~~ん、簡単に出来る(・。・;

で、こっからは、
この写真で塗りつぶしたものを
Wordで使いたい!
の方法。

1.Excelで作った写真で塗りつぶした文字を
 コピーして
2.ペイントに貼り付け。
b0186959_2055194.jpg

3.保存。
4.Word画面で挿入タブ→画像
b0186959_214567.jpg

Wordで画像として使えます。
タイトル等に使うといいんじゃないですか~(^^♪
[PR]
by school-pc | 2016-03-23 23:35 | Comments(0)

頂きました~お題。
入力すべきセルに色が付いている。
 入力出来たら、色が消えるようにしたい。

(印刷時に色が付いていては困るらしい…)
b0186959_15353685.jpg

  
b0186959_1554499.jpg

条件付き書式で出来ます。
1.色を消したい範囲を選択。
2.条件付き書式→新しいルール
 →数式を使って…
 =ISBLANK($C3)=FALSE
(セルが空白かどうかを調べ、
FALSE=空白でなければ、色を消す。)
 書式→塗りつぶし→色なし(必ずクリックする事)
b0186959_15401296.jpg

すると、
データを入力すると、
入力したセルは色が消えていきます。
b0186959_15553782.jpg


[PR]
by school-pc | 2016-02-02 15:54 | Comments(0)

数値を「正」の字で表したい!
というお題を頂きました。
やってみましょう。

1.まず、「正」の字の
 「一、二、三、四画目」を外字で作成します。
 作り方は、ネットでググればすぐ出ますが…
 (Microsoftさんはサポート対象外らしいが…)
 Windowsの旗マーク+X
 →ファイル名を指定して実行。
 →「eudcedit」と入力。
 →外字作成画面。
 で4つの外字を作成。
b0186959_15411523.jpg

2.Excelで
 表示したい数値を「正」の字で表すには…
 こんな式で、出ました~。(^^ゞ

b0186959_15462671.jpg


はて、何に使うの?^^;
[PR]
by school-pc | 2016-01-29 15:49 | Comments(0)