べき乗の計算

前回の平方根の計算で…
生徒さんが
「35の二乗が「35^2」なんや」
なんて、感心してたので…
Excelの初回レッスンで
四則演算の時に教えたよ、
と言っても、忘れてるよなぁ(^-^;
ということで…

nの〇乗の計算は
EXCELの計算式では、
「=n^〇」
(数字→ハットマーク(べき乗記号とも、アクサンシルコンフレックスともいう)
→〇乗したい数字 の順に式を立てます。
例えば、「2」の「8乗」
「=2^8」
=256
(1バイトの情報量)
というふうに計算式を立てます。

で、べき乗を出す関数は
「POWER関数(パワー)」というのがあります。
「=POWER(2,8)」
という式で出すことができます。
b0186959_09241335.jpg
EXCELでなんでも出来ちゃうね(^^ゞ

[PR]

by school-pc | 2018-01-11 09:26 | Comments(0)