Excelワザ_マクロでカボチャ表示   

2018年 10月 01日

Halloweenの絵の上で
簡単なマクロでカボチャを表示します。
b0186959_17163590.jpg
1.カボチャを10個描いて
 それぞれに「kabocha1~10」まで名前定義。
2.カボチャの描いていない図を土台にします。
b0186959_17164390.jpg
3.VBAで、2つのマクロ作成。

Sub カボチャ点滅移動後消える()
For i = 1 To 10
With Worksheets(1).Shapes("kabocha" & i)
.Visible = False
.Visible = True: Application.Wait Now + CDate("00:00:01")
.Visible = False
End With
Next
End Sub

Sub カボチャ点滅移動後表示()
For i = 1 To 10
With Worksheets(1).Shapes("kabocha" & i)
.Visible = False
.Visible = True: Application.Wait Now + CDate("00:00:01")
.Visible = True
End With
Next
End Sub

消える方を先に実行します。
次に、表示する方を実行します。
1つずつ順に表示されていきます。
b0186959_17170130.jpg
10個すべて表示されました。
b0186959_17170878.jpg
.visbleをtrue又は、falseにするだけです。

[PR]

by school-pc | 2018-10-01 17:49 | Comments(0)

<< 上高地、乗鞍 伊根湾巡り >>