人気ブログランキング |

京都ビジネス学院 舞鶴校

カテゴリ:未分類( 909 )

12月度試験

今回は、CS検定
表計算、ワープロ部門とも
3級1名ずつ
頑張れ!

MOS2016 合格!

MOS2016 Excel・Word
b0186959_12304835.jpg
京都のPCスクールでとってきました。
年内中に行って来られて良かった(^_-)-☆
もうこれが最後かなぁ…(^-^;

長浜市 鶏足寺

滋賀県長浜市 鶏足寺の紅葉
b0186959_12224423.jpg
b0186959_12224984.jpg

Excelワザ_「0」を除いた平均

AVERAGE関数は、平均を出すとき、
「0」のセルも入ってしまいます。
「0」を除いた平均を求めるときは、
AVERAGEIF関数で求めます。
b0186959_09171496.jpg


b0186959_10010400.jpg
「平均点1」は、
=AVERAGE(C2:C11)で、「62.7」点。
内容は、=SUM(C2:C11)/COUNT(C2:C11)
合計を数字の入っているセルの数で割る答(0も入っている)

0を除いた平均を求める式は
=AVERAGEIF(C2:C11,"<>0")
内容は、=SUM(C2:C11)/COUNTIF(C2:C11,"<>0")
合計を0以外のセルの数で割る答(0は除かれる)

b0186959_09563682.jpg
結果が随分変わるね。



すかし百合

冷凍の球根を頂き、今頃開花。
綺麗な色。
匂いもないし、不思議。
b0186959_11160756.jpg

雲海

大江山の雲海が少しだけ見えました。
地頭の高速入口付近
b0186959_11143847.jpg

上高地、乗鞍

素晴らしい!
絶景でした。
b0186959_11114856.jpg
b0186959_11115782.jpg
b0186959_11121252.jpg
b0186959_11121823.jpg
b0186959_11123291.jpg
b0186959_11123946.jpg


Excelワザ_マクロでカボチャ表示

Halloweenの絵の上で
簡単なマクロでカボチャを表示します。
b0186959_17163590.jpg
1.カボチャを10個描いて
 それぞれに「kabocha1~10」まで名前定義。
2.カボチャの描いていない図を土台にします。
b0186959_17164390.jpg
3.VBAで、2つのマクロ作成。

Sub カボチャ点滅移動後消える()
For i = 1 To 10
With Worksheets(1).Shapes("kabocha" & i)
.Visible = False
.Visible = True: Application.Wait Now + CDate("00:00:01")
.Visible = False
End With
Next
End Sub

Sub カボチャ点滅移動後表示()
For i = 1 To 10
With Worksheets(1).Shapes("kabocha" & i)
.Visible = False
.Visible = True: Application.Wait Now + CDate("00:00:01")
.Visible = True
End With
Next
End Sub

消える方を先に実行します。
次に、表示する方を実行します。
1つずつ順に表示されていきます。
b0186959_17170130.jpg
10個すべて表示されました。
b0186959_17170878.jpg
.visbleをtrue又は、falseにするだけです。

伊根湾巡り

伊根湾
b0186959_11114253.jpg
伊根湾巡り
カモメがすぐそこに(-_-;)
b0186959_11114898.jpg
観光客がいっぱい
漁業より観光に力が入っている?(^-^;
道の駅
海鮮丼美味しかった
b0186959_11115572.jpg


Excelワザ_追加データに罫線追加

リストにデータを追加していくとき、
罫線をいちいち引くのは面倒だ、
b0186959_10010387.jpg
で、2つの方法を提案。
1.条件付き書式を使う方法
 1.最初にリストにしたい範囲を選択。
 2.条件付き書式→新規ルール
   →数式を使用して…
   →数式「=$A3<>""」(A列が空白でなければ)
   →書式→外枠
b0186959_10011349.jpg
 3.すると、A列に次のデータを入れると、
  F列まで罫線が引かれます。
b0186959_10012890.jpg
この方法は、数式が入っていても影響がなく
罫線のみ追加したいとき有効な方法だと思います。

2.テーブルにする方法
 1.すでに入力した範囲、
  (または、見出し行だけでもOK)
  を選択し、
 2.挿入→テーブル
b0186959_10013527.jpg
 3.縞模様(行)のチェックを外すと、
   罫線のみのリストになります。
   (フィルターボタンも外すと,罫線のみになる)
b0186959_10153502.jpg
b0186959_10014247.jpg
  データを追加すると、
b0186959_10015168.jpg
テーブルにすると、式もコピーされています。

どっちがいいかしら?
簡単なのは、テーブルにする方法かなぁ(^_-)-☆