タグ:Excelワザ ( 173 ) タグの人気記事

Excelワザ_基本図形にない多角形の作り方

オートシェイプの基本図形の中には、
四角形、五角形、六角形、
七角形、八角形、
十角形、十二角形
はあります。
b0186959_1733379.jpg

で、九角形はない。
十一角形もない。

では、Excelで作りましょう!
まず九角形
EXCELのワークシートに
1.セルA1~A9に数値「1」
 を入れます。
b0186959_1782833.jpg

2.A1~A9を選択し、
 挿入→グラフ→レーダー→塗りつぶしレーダー
b0186959_1726556.jpg

3.系列1と値軸と項目ラベルを削除。
4.すると、頂点が9つある
 九角形ができました!
b0186959_17345582.jpg

色はお好みで、
グラデーションもできます(^_-)
グラフエリア、プロットエリアの
塗りつぶしをなしにすると、
九角形だけのように見えます。
b0186959_17413074.jpg

あとは、同じ要領で
十一角形は二行分増やして、
こんな感じ
b0186959_17433079.jpg

[PR]
by school-pc | 2014-06-12 17:26 | Comments(0)

Excelワザ_100万円貯めるのに…

You Tube見てて
ほっしゃんが
500円玉をコツコツ貯めてたら
6年間でなんと234万円にもなっていた…005.gif
というのを見て…

100万円貯めるには
1年間だと、毎日何円
貯めなければならないか?
と、ふと思ったので(^-^;

ゴールシークを使って出してみよう!
1.
b0186959_13361979.jpg

 スタート日を2014年6月1日にして
 1年後を 2015年6月1日にして
 セルC3に式 =D3*(B3-B2)を立てておく。
 (日付データもそのまま計算に使えるので。)
2.
b0186959_1340818.jpg

 
b0186959_13402345.jpg

3.
b0186959_13411698.jpg

 
b0186959_13412378.jpg

 収束値が出ました。というメッセージが出て、
4.「2739.729」という結果が出ました。
毎日2740円か~~ウーム(-_-;)
では、2年では…?
 
b0186959_1341301.jpg

5.
b0186959_1349299.jpg

 「1367.98」
100万円貯めるのに、1日1400円ずつ2年間、
これならできますか~~~?(^_^;)
[PR]
by school-pc | 2014-05-26 13:51 | Comments(0)

Excelワザ_5000個のリンゴを…

Int関数とMod関数を使って…
5000個のリンゴは
何コンテナ、何パック、何箱、何個
になるか…
生徒さんの中に
商品を納めるのに、
そんな計算がいる事が
あるらしいので…

INT関数:整数を返す関数
(正の数なら、ROUNDDOWNと
同じ結果が返るので、
桁数指定がいらないので
便利に使える。)
MOD関数:割り算の余りを返す。

この2つの関数を使うと、例えば
b0186959_11445366.jpg

金種ごとの枚数が出せます(^_-)-☆
この計算を使って…
では、5000個のリンゴを
何コンテナ何パック何箱何個で出すには…
b0186959_11463286.jpg

[PR]
by school-pc | 2014-03-24 11:44 | Comments(0)

Excelワザ_学籍番号から写真表示

コメントを頂いた「げん」様

学籍番号を選択したら、写真を表示するように。
ちょっと作ってみましたが…
こんなんでどうでしょう?

1.まず人数分の写真を用意。
  縦4㎝,横3㎝サイズ
  とりあえず25名分用意。
  写真のファイル名は
  学籍番号1001.jpg~1025.jpgとして用意。
b0186959_1545151.jpg

2.Sheet1のシート名を「学生名簿」
  Sheet2のシート名を「写真付き学生証」とします。
b0186959_1551220.jpg

3.学生名簿シートの
  ・A列に学籍番号
  とりあえずセルA2からA51まで
  「_1001」~「_1050」まで用意
  (※後の操作、名前の定義で、
  先頭文字に数字や、セル参照と同じ文字(A1001等)
  は使えないので、アンダーバー_を使い、
  「_1000」~「_1050」までとしました。)
  ・B列に氏名
  ・C列に写真を用意
  ・C列の列幅は「14.5」
  ・C列の行の高さは「124」
   (縦4㎝,横3㎝サイズに合わせるため)
b0186959_1563168.jpg


  ※写真を貼るときに、
  挿入→図(画像)で貼る方法と、
  =HYPERLINK("ファイルのパス\1001.jpg")
  HYPERLINK関数で、写真の入ったホルダーから直接写真を見に行き、コピー、貼り付けの方法がありま  すが、いずれも貼り付けの操作は必要です。ただ、D列にHYPERLINK関数を入れておくと、学籍番号と  写真の合致に誤りが生じないのでより確実かもしれません。
b0186959_1573655.jpg

4.名前を定義
  ・セルA2~A51を「学籍番号」
  ・セルA2~C51を「学生名簿」
  ・写真が入っているC列のセルC2~C51に
   それぞれの学籍番号を名前定義します。
  例えば、セルC2は「_1001」のように、
  一人ずつ名前を定義します。
5.「写真付き学生証」シートを表示。
  ページ設定画面で
  ・余白の設定
   →上余白:1.5 下余白:0.5
   →左余白:2 右余白:1.5
  ・列幅設定
   A列、C列、E列、G列、I列:列幅2
   B列、D列、F列、H列、J列:列幅14.5
  ・行の高さ
   1行目:12
   2行目・3行目:14
   4行目:124
   5行目:4
  ・全セル選択ボタンをクリック
   フォントを:MSゴシック、10ポイント
  ・セル範囲B1~B4に格子の罫線を引き、
   外枠太線。
6.セルB1に「学籍番号」と入力。
  セルB2にデータの入力規則設定。
  ・入力値の種類:リスト
  ・元の値:=学籍番号 と設定。
   すると、リストから選択出来るようになります。
b0186959_15102656.jpg

7.セルB3に式を入力
 =IF(B2="","",VLOOKUP(B2,学生名簿,2,FALSE))
   (もし学籍番号が空白なら空白、番号が入れば、
    学生名簿の2列目から完全一致のものを表示。)
   すると、番号に該当する氏名が表示されます。
b0186959_15111431.jpg

8.セル範囲B1~B4をコピー
  D1、F1、H1、J1に貼り付け。
9.1行目~5行目をコピー
  6行目、11行目、16行目、21行目に貼り付け。
10.これで、5×5 25名分の
  写真付き名学生証を入れる台ができました。
  「_1001」~「_1025」まで学籍番号をリストから選んでおきます。
b0186959_15114442.jpg

11.次にまた名前の定義をします。
  リストから学籍番号が入るようになった
  ・セルB2に
  「学生証01」という名前を定義します。
b0186959_15122721.jpg

  同様に残り24枚の学籍番号の入ったセル
  D2、F2、H2、J2
  B7、D7、F7、H7、J7
  B12、D12、F12、H12、J12
  B17、D17、F17、H17、J17
  B22、D22、F22、H22、J22
  に、「学生証02~学生証25」
  と名前を定義します。
12.さらに、名前の定義の画面で
  ・新規作成
  ・名前:「学生写真01」
  ・参照範囲:=INDIRECT(学生証01)
   と、参照範囲に関数式を入れます。
b0186959_151364.jpg

  同様に
  ・名前:「学生写真02~25」
  ・参照範囲:=INDIRECT(学生証02~25)
b0186959_15162750.jpg

  と、名前定義します。
13.次に学生名簿シートの
  「_1001」の学生の写真をコピー
14.写真付き学生証シートの
  写真を表示するセルB4に貼り付け。
  残り24枚の写真の入るセルにも貼り付け。
b0186959_1517458.jpg

15.学生証01セルB4に貼り付けた写真を
  選択した状態で
  数式バーに
  「=学生写真01」と入力。
b0186959_1520718.jpg

16.同様に2枚目以降の写真を選択した状態で
  数式バーに
  「=学生写真02~25」と入力
17.すると、学籍番号に合った写真が表示されます。
b0186959_1522426.jpg

18.さらに学籍番号を
  リストから選びなおすと、
  番号に応じた写真が表示されます。
b0186959_15224598.jpg


どうでしょうか、こんな感じで…?
[PR]
by school-pc | 2013-11-03 15:22 | Comments(0)

Excelワザ_条件付き書式について

例題)
契約日(A2)を入力すると、
タイプ別の該当する日付が
計算式で出て、
該当する日付に
色がつくようにしたい。
b0186959_12183962.jpg

タイプ別の日数を出すセルB2には
=IF(B1="","",HLOOKUP(B1,$B$5:$F$6,2,FALSE))
該当日を出すセルD2には
=IF(B2="","",INDEX(INDIRECT(B1),MATCH(A2,日付検索,0),1))
の式を立てておく。

(タイプA~Eまでの日付検索する
範囲には、それぞれ
タイプA~タイプEの名前定義。
セルB1は、入力規則で、
タイプA~Eまで選択できるようにしておく。
日付1日~31日までは日付検索という
名前定義。
A~Eまで5列分の範囲は該当日検索
という名前定義。)
b0186959_11521014.jpg

INDEX関数で
、該当する範囲を
INDIRECT関数で選択し、
該当する行をMATCH関数で出し、
該当する範囲はINIRECT関数で
切り分けてあるので、1列。)

で、D2には、該当日が出ます。
次に、該当する日付に色を付けます。
条件付き書式を使い、…
b0186959_11523384.jpg

すると、
b0186959_1219030.jpg

該当する日付すべてに色がついてしまいます。
ここで、もう一つ
条件付き書式を付けます。
b0186959_1252539.jpg

=B$6<>$B$2
B6がB2と等しくなければ、
セルの色を白にする。
列に式をコピー、行は絶対参照。
b0186959_1222385.jpg

2つの条件付き書式を付けることにより、
複数色がついていたのが、
タイプに合致した列の日付のみに
色が付きます。
b0186959_12211181.jpg

結構苦戦したので…備忘録。(^_^;)
[PR]
by school-pc | 2013-10-11 10:52 | Comments(0)

ルビについて

Web上の文章を
コピー、貼り付けして、
ルビをつけようとする…

1.まず、Wordに貼り付け
ルビ設定。
b0186959_20272145.jpg

すると、1段落分しか
ルビがつかない。
b0186959_20203513.jpg


ふーむ(-"-)

今度は、
2.Excelでルビをつけてみよう。

Web上の文章を
コピーして、
テキスト形式で貼り付ける。
b0186959_2028973.jpg

A列に折り返して表示。
b0186959_20284651.jpg

これにルビ設定のボタンを押しても
行高が高くなるだけで、
ルビはつかない。
(セル内に文字の読み情報が
入っていないので表示されない。)
そこで、3行マクロを書く。

Alt + F11
挿入→標準モジュール

Sub フリガナ表示()
Selection.SetPhonetic
Selection.Phonetics.Visible = True
End Sub

すると、

1つのセル分だけに、
ルビが入った。
b0186959_20441836.jpg

で、さらに無理にA1のセルに
全部の文章を入れて…

フリガナ表示マクロを実行。
が、
1段落分しか、フリガナ表示しなかった。
b0186959_20445712.jpg

ふ~~む(-"-)
文字数の制限があるのかなぁ……
[PR]
by school-pc | 2013-09-25 20:30 | Comments(0)

Excelワザ_1級表計算 関数

引き続き1級表計算練習問題
課題2設問5
なかなかの難易度!
解答の計算式が
提供されていないので…
解答通りの結果になったが、
この計算式でどうかなぁ。

問題)
b0186959_1854140.jpg

最高得点、最低得点、10点につき
丸数字1つに置き換えた簡易グラフを作る。

 ・記号1つあたり10点とし、
  小数点以下第1位を四捨五入した数とする。
 ・最高得点の丸数字は、
  最高得点の中で値の大きい順に
  ①②③・・・と表示する。
 ・最低得点の丸数字は、
  最低得点の中で値の小さい順に
  ①②③・・・と表示する。
b0186959_18542262.jpg

考え方)
最終的に出したいのは、
REPT関数で順位の丸数字を、
得点を10で割って、小数点第1位を
四捨五入して出した整数分,繰り返す。
RANK関数で順位を出した数字を
SUBSTITUTE関数で置き換える。
その時、1~13まで順に
置き換えたいので、
CHOOSE関数を使う。
で、
=REPT(SUBSTITUTE(RANK(E5,E$5:E$17,0),RANK(E5,E$5:E$17,0),CHOOSE(RANK(E5,E$5:E$17,0),"①","②","③","④","⑤","⑥","⑦","⑧","⑨","⑩","⑪","⑫","⑬")),ROUND(E5/10,0))

b0186959_195372.jpg

もっと簡単な式があるかなぁ…
[PR]
by school-pc | 2013-07-23 23:17 | Comments(0)

Excelワザ 写真つき社員証(10人分)の作り方手順!

b0186959_1739687.jpg

b0186959_17415390.jpg

リクエストが多いので、作り方を伝授致します。
社員証をA4枚に10名分、印刷できます。
1.まず社員人数分の写真を用意。
  Excelの表内のサイズに合わすと、
  約 縦2cm、横3cm位のサイズにしておく。
2.Sheet1のシート名を
  「社員証」にします。
  この社員証シートに社員証の台を作ります。
3.全セル選択→列の幅「1.63」に設定。
  (方眼紙にするため)
4.以下のように作ります。
b0186959_17431732.jpg

  「指名」の横のセルN5~S5は
  セルを結合して均等割付
  「社員番号」「所属部署」の横のセル
  N7~S7,N9~S9は
  セルを結合して左揃えにしておく。
  セルC5~I9はセルを結合して中央揃え
5.これを1列あけて横にコピー
  (B2~T12のデータをV2~AN12にコピー)
  さらに、2行~12行をコピーして
  14行~24にコピー
  26行~36行にコピー
  38行~48行にコピー
  50行~60行にコピー
  これで、10枚の社員証の台ができました。
b0186959_1734636.jpg

6.Sheet2のシート名を「社員名簿」
  にし、社員の名簿一覧表を作ります。
  (20人分の社員名簿を作りました。)
  A列に社員名、B列に写真
  C列に社員コード、D列に所属部署
  今回はA列の社員名を昇順に
  並べておきました。
  (浅田真央が1番上)
b0186959_17303892.jpg
b0186959_17305061.jpg
 
7.範囲に名前を定義していきます。
  1.セル範囲A2~A21を「社員名」
  2.セル範囲A2~D21を「社員名簿表」
  3.セル範囲B2~B21の
  写真が入っているセルに
  それぞれの社員名を名前定義します。
  例えば、B2は浅田真央のように
  B2~B21、一人ずつ20人の名前を定義します。
b0186959_19183093.jpg

8.社員証シートのセルN5(氏名の横のセル)に
  社員名をリストから入力できるように
  データの入力規則で設定します。
b0186959_19193769.jpg

  これで、リストから氏名が入ります。
b0186959_19205372.jpg

  残り9枚の社員証にも
  同様にリストから入るように設定。
  10枚の社員証にすべてリストから
  氏名を選択しておいてください。
9.ここで、また、
  リストから氏名が入るようになったセルN5に
  「個別社員名01」という名前を定義します。
  同様に残り9枚の社員証の
  氏名が入るようになったセルにも名前を定義します。
  (セルAH5は「個別社員名02」、
   セルN19は「個別社員名03」、
   セルAH19は「個別社員名04」…
   のように「個別社員名10」まで
  名前定義します。
b0186959_20503846.jpg

b0186959_21243814.jpg

10.社員番号、所属部署名は
  IF関数と、VLOOKUP関数で出します。
  社員番号N7に入る式
  =IF(個別社員名01="","",VLOOKUP(個別社員名01,社員名簿表,3,FALSE))
  所属部署名N9に入る式
  =IF(個別社員名01="","",VLOOKUP(個別社員名01,社員名簿表,4,FALSE))
  同様に残り9枚の社員証に
  式を入れます。
b0186959_21212261.jpg

※これで、社員名をリストから選択すると、
社員番号、所属部署名が出るようになりました。

さて、ここからが、
氏名を選ぶと、写真が表示されるワザ!
11.名前の定義を開きます。
   新規作成で、
   名前:「社員画像01」
   参照範囲:=INDIRECT(個別社員名01)
   参照範囲に関数式を入れます。
b0186959_22242261.jpg
 
  同様に社員画像02~社員画像10
  までの名前を定義し、
  それぞれの参照範囲に
  =INDIRECT(個別社員名02)~10
  の数式を入れます。
b0186959_22244967.jpg

12.社員名簿シートの
  B列最初の社員の写真をコピー
  (浅田真央)
13.社員証シートの
   写真を表示するセルC5に貼り付け。
   残り9枚の社員証にも、貼り付ける。
b0186959_23113987.jpg

14.社員証1枚目のセルC5に貼り付けた、
   写真を選択した状態で、
   数式バーに
  「=社員画像01」と入力。
15.同様に2枚目以降の社員証の
  写真を選択した状態で、
  数式バーに
  「=社員画像02~10」と入力。
  すると、氏名に合った写真が表示されます。
  ※多少ずれるので、
  枠内に収まるように、
  図のトリミングで
  調整してください。
完成!
b0186959_23115622.jpg

リストから氏名を選ぶと、
写真も変わるでしょう?

久々の大作!
反響待ってますよ~~(^_-)-☆
MFさん、20~30人の従業員数なら
これでいけませんかね?

※補足
印刷して、再検討.
用紙の上下の余白を
「上0.5cm、下0cm」にし,

それぞれの社員証の最終行の
行の高さを「24」ポイント
(12,24,36,48,60行目)
行の上下の配置を
上揃えにして、

下から3行目
(10,22,34,46,58行目)
を「22」ポイント
行の上下の配置を
下揃え
にすると、名刺サイズの
大きさになりました。
b0186959_1035139.jpg

[PR]
by school-pc | 2013-04-22 12:50 | Comments(0)

Excelワザ 社員証 写真つき<改良版>

2012-12-14の記事
Excelワザ 社員証を写真つきで作成!の改良版!
A4、1枚の用紙に
(ちょっと厚紙のほうがいいかも)
従業員10名分の社員証を
写真つきで印刷できます!
b0186959_19442455.jpg

追加内容は
前回の要領に
個別社員名01~10と
社員画像01-~10まで
の名前定義
を追加。
そうすると、10枚のカードに
10人ずつの
写真入り社員証の出来上がり!

名前を選ぶだけで、写真も
自動的に変わります。
b0186959_19525556.jpg

[PR]
by school-pc | 2013-04-18 19:15 | Comments(3)

Excelワザ_ピボットのグループ化

例)エクセルのシートに
b0186959_9143830.jpg

メモ帳のアンケートデータをインポート
b0186959_9144999.jpg

インポート後
b0186959_915081.jpg

これを
金額のグループ化をしようとすると、
Excel2003では、グループ化できません。
と出ますが、
2007以降では、ちゃんと「空白】
というグループ化の項目が出てきて、
1000円未満のグループができます。
b0186959_9141582.jpg

バージョンの違いで、
微妙にできないことがある……(*_*;
[PR]
by school-pc | 2013-02-26 18:57 | Comments(0)


能力評価・キャリア形成


by school-pc

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

案内

所在:京都府舞鶴市南田辺105
TEL : 0773-75-5512

タグ

(173)
(147)
(85)
(79)
(62)
(58)
(54)
(35)
(18)
(18)
(15)
(13)
(10)
(8)
(6)
(6)
(5)
(2)
(2)
(2)

カテゴリ

全体
タウンパーク舞鶴
PC-School
未分類

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会

最新のコメント

2018/5/5 のブ..
by Schoo-pc at 16:01
はじめまして エクセル..
by ni at 06:55
ありがとうございます! ..
by Faber Sid at 21:02
ありがとうございました。..
by ぴ at 08:44
MSさん、7/29迄に何..
by school-pc at 13:49
もうWin10の強制アッ..
by yuki at 23:34
school-pcさま ..
by kizen777 at 01:58
参考になるのでしたらどう..
by school-pc at 16:59
内容、修正しました。 ..
by school-pc at 10:19
こんにちは。こちらでいろ..
by Tatsuya at 17:59

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
venuspoor.com
from venuspoor.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
DELL ノートパソコン..
from まいにちの、こと。

ライフログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

キャリア・資格

画像一覧